Home > Archives > 2015-11

2015-11

破産法人の中間申告が不要である根拠(法人税)

質問を賜りました。

 メイン記事の2011-08-08「中間申告・予定申告はしなければならないか?」の追記で、
 ” 中間申告というのはそもそも『清算中の法人』については適用がありません ” という一文が気になりました。
 よろしければ、根拠となる条文等を教えて下さいませんか?


 法人税法71条です。同条は中間申告の条文ですが、第一項の最初のカッコ書きで「清算中のものを除く」と記されております。

 第七十一条 (中間申告) 
 内国法人である普通法人(清算中のものを除く。次条第一項において同じ。)は、・・・略・・・税務署長に対し、次に掲げる事項を記載した申告書を提出しなければならない。


 なお、消費税法においてはこの趣旨の条文はありません。間違えやすいところですのでご注意下さい。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2015-11

Search
Feeds
Meta

Return to page top